FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

聖なる香り

2013/12/23
3連休もあっという間に終わり・・・
今年もいよいよカウントダウンの時期になりましたね。

そして、明日はクリスマスイブ
いろんな所でステキなクリスマスストーリーが作られるのかな


さて、クリスマスの香り・・・といわれると、
みなさんはどんな香りを思い浮かべますか?

甘い香り?
スパイシーな香り?
華やかでロマンティックな香り?

実は、香りの世界にもクリスマスとゆかりのある香りがあるんですよ。

それは、フランキンセンスミルラ

イエス・キリストの誕生物語の中に、東方の三賢人(博士)が、
イエス誕生の馬屋で黄金、乳香(フランキンセンス)、没薬(ミルラ)をささげたというお話があります。

黄金は現世の王を象徴し、フランキンセンスとミルラは「神の薬」を意味するといわれ、
まさに、この世に降り立った救世主にささげる品としてふさわしいものだったのです。

古くから大切にされてきた聖なる香り。
今はアロマテラピーの精油としても使用することができます!

fc2blog_2013121116495252d.jpg
(右:ミルラ、左:フランキンセンス)

特に個人的にもオススメなのはフランキンセンス

甘さの中に少しスパイシーさが、
その中にウッディ調の香りも含まれているようななんとも複雑な奥深い香り
呼吸をゆっくりと深くさせる効果が期待され、心を落ち着けることができます。

クリスマスの夜にそんな聖なる香りを焚いて過ごしてみるのも、いいのではないでしょうか?

Merry Christmas & Happy holidays

ランキングに参加しています。読んだしるしにクリックをお願いします。
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ


スポンサーサイト



22:00 アロマ&ハーブのお話 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |