fc2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

精油瓶のフタがあかない時・・・

2014/08/31
こんにちは。

この時期は七十二候で
天地始粛(てんちはじめてさむし)」と言われる季節

ようやく暑さもおさまるころという意味だそうです。

なるほど、確かに、昼間はまだ暑いですが、
朝晩は随分涼しく過ごしやすくなってきましたよね

昔の人の季節の移りかわりを感じる感性や表現力の豊かさ
素晴らしいなって感じる七十二候、ときどき見てみると楽しいですよ


さて、話はかわりますが、

精油瓶をあけようと思ったら・・・・
あれ?あれ? 固い、え、いやだーあかない~~~
なんてことに遭遇したことありませんか!?

特に精油の中でも粘度が高い
ベンゾイン、ミルラ、ベチバー、パチュリなんかに起こりやすいかな。

精油瓶-001

私も昨日またまた遭遇。
がんばってあけようとして手は真っ赤っか
今までは力づく!? であけたりしてたこともあったんですが・・・

さすがアロマ仲間はよく知ってます!
こうやってあけるといいよ~っていろんな人が教えてくれました

① ヤカンでお湯を沸かして、その湯気にあててあける。(ヤケドに注意!)
② 瓶を逆さまにしてフタをお湯につける
③ あいたら、エタノールで瓶のクチやフタを拭く

  (これは私も時々やってたんですが、、、固まった...使ったらマメにやることが重要ですね。)

ちなみに私は①をやってみたら、、、ジャーーーン

精油瓶2-001

いとも簡単にあきました

フタがあかない!
って困った時は、ぜひぜひ にあげた方法をトライしてみてくださいね。

せっかく購入した精油、できれば最後までつかいたいですもんね


ランキングに参加しています。読んだしるしにクリックをお願いします。
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ

スポンサーサイト



12:32 アロマ&ハーブのお話 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示